印刷用語辞典 印刷用語集

印刷関連の言葉は専門用語が多くてなんだかよく分からない。このホームページで印刷用語を調べてみよう!
| 印刷用語 トップページにもどる | 印刷関連お役立ちサイト | リンク集 | サイトマップ |

印刷用語 トップページ

    
    
    
    
    
    
    
  
    


印刷関連お役立ちサイト
リンク集
サイトマップ

【 管理運営 】
〒173−0004
東京都板橋区板橋
2−28−8コーシンビル
恒信印刷株式会社
TEL:03−3964−4511
FAX:03−3964−4569
top@ko-sin.co.jp




印刷会社

            つ



【 束 】
本の中身の厚さ。本文用紙・装丁材などの種類が決まると、これを用いて白紙のまま数冊試作し、これを束見本という。

【 束見本 】
印刷物を製本する際、中身の厚みを確認するために、本文用紙・装丁材を用いて試作する見本。

【 突揃え機 】
刷本の針側およびくわえ側を自動的に揃える機械で、裁割りの前に使用される。

【 突き針 】
枚葉印刷機の印刷ユニットに入る前に紙の位置を規制する針状のガイド。

【 付物 】
書籍の本文に対して、前付、後付、別丁など、本文を除いたものの総称。また出版物に付属する印刷物の総称。売り上げカード、腰帯、カバー、ケース、ブックジャケット、愛読者カード、など。

【 付合せ 】
別の印刷面を同一の版に焼き付けることをいう。たとえば、ある雑誌の表紙とほかの雑誌の表紙を同一版に焼付け、印刷することを「掛け合わせ」ともいう。

【 壺上がり 】
オフセットインキで印刷中に壺の中のインキが流動性不良のためインキングロールに転移しなくなり、印刷濃度が低下する現象。

【 坪量 】
紙および板紙の重量表示方法で、一定面積当たりの重量で表示する。

【 壺ローラー 】
凸版、オフセット印刷機において、インキ壺を構成しているローラーで、間欠的に回転し、インキを呼び出す。

【 爪返し 】
枚葉印刷機において、圧胴、渡し胴など、紙の受け渡しの爪をカムによって開閉する機構。

【 艶紙 】
片面塗工紙にフリント光沢またはブラシ光沢仕上げなどを施して光沢をつけた紙。

【 艶消しアート紙 】
平滑性を高くし、光沢を低く仕上げたアート紙。



| 印刷用語 トップページにもどる | 印刷関連お役立ちサイト | リンク集 | サイトマップ |

〒173−0004 東京都板橋区板橋2−28−8コーシンビル
恒信印刷 株式会社
TEL:03-3964-4511   FAX:03-3964-4569  top@ko-sin.co.jp
Copyright(C) 2006 Ko-sin Printing All right reserved